税務調査スペシャリストを目指す富山県富山市の税理士 福田広文の趣味や子供のこと

06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»07

カテゴリー「子供の勉強」の記事一覧

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

TB: --    CM: --    

仕事と家庭のバランス 

いよいよ春めいてきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

お蔭様で、確定申告業務も無事終了し、ホッとしています。

で、家族旅行にいってきました。



【加賀フルーツランドというところへ行って来ました】

高速道路を通ると、海沿いに”加賀フルーツランド”の看板があるのは知っていたのですが、初めていってきました。

加賀フルーツランド⇒ http://www.furulan.com/


思ったよりも大きいところで、フルーツ狩り以外にも、バーベキューなども出来るようです。

1月~5月はいちご狩りを楽しむことができ、その他の季節でもさくらんぼ・ブルーベリー・ぶどう・なし・りんご狩りなども出来るそうです。

写真


ちなみに、イチゴ狩りは、大人1時間で2,000円ですが、30分ぐらいでお腹がいっぱいになります。



【家族旅行で感じたこと】

家族で旅行にいくと、”その場所”のことしか考えないので、”家族と体験を共有する”ということが出来るんだな~と感じていました。

その時に、普段は仕事ばかりしていて、”家族と体験を共有する”ことが出来ていないんだな~と感じました。


”仕事が忙しいときほど、無理してでも家族と旅行に過ごしたほうがよい”と以前に言われたこともありますが、何事もバランスを取るのが難しいなあ~と感じました。



スポンサーサイト

カテゴリ: 子供の勉強

テーマ: 家族

ジャンル: 結婚・家庭生活

[edit]

TB: 0    CM: 0   

小学校一年生・二学期の算数のお勉強 国語力がないので問題が解けない② 

前回では、国語力の無さで算数の問題につまづいている様子について書いていきました。

今回は、特訓の様子について、書いていきます。


-- 続きを読む --

カテゴリ: 子供の勉強

テーマ: 効果的な学習法など

ジャンル: 学校・教育

[edit]

TB: 0    CM: 0   

小学校一年生・二学期の算数のお勉強 国語力がないので問題が解けない 

子供たちにとっては、いよいよ、まちにまった冬休みが近付いてきました。

ところで、先日、小学校一年生の長男が、算数のテストを持って帰ってきました。



【解ける問題】

算数のテストを見ていると、どうやら解ける問題と解けない問題がはっきりしているようです。

例えば、”13-6=”という問題が出たら、”7”というように、毎日少しずつ特訓しているので、体で反応して解けるようです。



【解けない問題】

こんどは、解けない問題です。

(私)めだかが11ぴき、きんぎょが9ひきいます。どちらがなんびきおおいですか?

(長男)・・・。

(私)では、どちらがおおいかわかる?

(長男)めだか。

(私)なんびきおおい?

(長男)11ひき。

どうやら、”めだか11ひき”>”きんぎょ9ひき”ということはわかるようですが、”どちらがなんひきおおい?”という質問に対して、”めだか11ひき-きんぎょ9ひき=めだかが2ひきおおい”という計算をしないといけないということが、頭のなかで結びつかないようです。



【特訓開始!】

足し算引き算の特訓は、いままでやってきたので、基礎はあるようです。

したがって、”どちらがなんひきおおい?”という質問に対して、”めだか11ひき-きんぎょ9ひき=めだかが2ひきおおい”という計算をしないといけないということを、体で覚えるための特訓をする必要があると思いました。



次回は、特訓の方法と様子について書いていきます。



H24.12.15算数1

H24.12.15算数2

カテゴリ: 子供の勉強

テーマ: 効果的な学習法など

ジャンル: 学校・教育

[edit]

TB: 0    CM: 0   

小学校一年生・二学期の足し算のお勉強 ② 

前回に引き続き、小学校一年生・二学期の足し算のお勉強について書いていきます。


【特訓開始!】

こんな感じで進めていきます。

(私)”2+9”は?

足し算特訓

(子供)11。


(私)”3+8”は?

足し算特訓2

(子供)11。

1問答えるごとに、答えを隠す紙を一段下げていくという流れで進めていきます。

回転サイクルについては、月曜日から金曜日まで、一日二回ずつ、つまり、”2回×5日/一週間あたり”です。



【特訓の効果は!?】

最初は、時間がかかっていました。

じばらくすると、”調子の良い日”と”調子の悪い日”があるなあ~と感じました。



【調子の良い日と悪い日】

調子の良い日は、勉強がスムーズに進みます。

調子の悪い日は、なかなか進まず、指を使ってなんとか、という感じです。



で、こんな感じでしばらく進めていると、安定感が出てきました。



【最近では】

指を使うことはなくなりました。

あと、疲れていても勉強はスムーズに進むようです。

一日当たり二回転するのですが、5分もあれば終わるようになりました。



やればやるほど、勉強の負荷も下がるようです。

最近では、このA4の用紙が、”足し算カードと同じ”ことに気が付いたようです。



【最後に】

最初に足し算カードを見たときは、”たくさんあって大変そうだなあ~”と思いました。

でも、A4のエクセルの用紙を作成してみると、”そんなにたくさんは無いんだなあ~”と感じました。

カテゴリ: 子供の勉強

テーマ: 効果的な学習法など

ジャンル: 学校・教育

[edit]

TB: 0    CM: 0   

小学校一年生・二学期の足し算のお勉強 

11月に入り、急に気温が下がって来たようです。

私の住む富山市も、来週の予想最低気温が5度という日もあるようですので、皆様お身体にはご自愛ください。

ところで、私の長男も小学校に入学し、半年以上経過しましたが、毎日楽しく通学させて頂いているようです。

小学校なめこ


これも偏に、学校の先生方を初めとして、関係者の方々のお蔭かと思います。

本当にありがとうございます。



ところで、足し算のお勉強も、新たなステージに突入した模様です。



【足し算カード2で苦戦!?】

足し算カード2というものの勉強が始まったようです。

足し算カード

以前のブログで書いたように、算数の特訓をしていたので、まあ大丈夫だろうと思いながら、子供の様子をみていたのですが・・・

(私)”2+9”は?

(子供)うーん・・・

・・・10秒ほど沈黙があって・・・

(子供)12・・・

(私)ん?

(子供)11・・・


どうやら、パターンを変えられると、まだまだ解けないようです。



【特訓開始!】

どうやったら、教える側も、教えられる側も、負荷が少なく特訓ができるか、考えてみました。

で、エクセルで、A4用紙一枚に収まるように、足し算カードの内容を網羅したものを作成してみました。


エクセル作成足し算gif


・・・次回は、特訓の様子などについて書いていきます・・・

カテゴリ: 子供の勉強

テーマ: 効果的な学習法など

ジャンル: 学校・教育

[edit]

TB: 0    CM: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。